ロバート・パティンソン、『トワイライト』主演前は俳優を諦めそうになっていた!?

Embed this video
Description

ロバート・パティンソン(33)は『トワイライト〜初恋〜』で主演が決まる前、演技の道を諦めかけていたそうだ。同作のエドワード・カレン役で一躍スターの仲間入りを果たしたロバートだが、あまりのオーディションの出来の悪さに、夢に背を向けることも考えていたという。

General Info
UploadedNov 21, 2019
watch more videos
We use cookies for functional and analytic and advertising purposes. Review our Cookie policy to learn more, including how to adjust your cookies setting.
Got it!